読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンガポールでC4カクタス買いました

シンガポールでカクタス買いました。日本発売まで実際乗ってみての感想等をお届けするのが目標です!がシンガポールの話もしまーす

はじめて使ったUberで、やっとホンダVezelに乗れた。

昨日、わけあって会社終わりにタクシーで帰宅することになったのですが、ピークアワーなのでつかまりにくいかなと思い、ドキドキしながら、はじめてUberを使ってみました。 携帯にUberのアプリをダウンロードし、’SCHEDULE A RIDE’という機能があったので、…

うちもいよいよメイド採用♪ そして、「メイドさんようこそ!」⇒一日で「帰れ!」ってなった話⑩(最終回)

(前回↓ のつづき) さて、ようやくこのシリーズのお話も終わりを迎えましたが、今回は、こぼれ話的なものを書いていきたいと思います。 ちょっと前に、中国系の金持ち夫婦がフィリピン人のメイドにろくに食事を与えず(一日2個のカップ麺)、メイドさんの…

うちもいよいよメイド採用♪ そして、「メイドさんようこそ!」⇒一日で「帰れ!」ってなった話⑨

(前回↓ のつづき) さて、わが家に来てソッコーで追い出されてしまって、エージェントさんに引き取られていったメイドさんのその後について書いていこうと思います。 メイドさんは給料の6か月分という借金をしてはるばるミャンマーからやってきていますので…

うちもいよいよメイド採用♪ そして、「メイドさんようこそ!」⇒一日で「帰れ!」ってなった話⑧

(前回↓ のつづき) 次の日、朝起きて、メイドさんに'Do you want breakfast? Is bread ok for you?'と聞いても、やはりYesもNoも言いません。「ちゃんとreactして、Yes/Noははっきり言ってね」というと、ちいさ~い声で、yes、と答える。 子供の哺乳瓶を洗…

うちもいよいよメイド採用♪ そして、「メイドさんようこそ!」⇒一日で「帰れ!」ってなった話⑦

(前回↓ のつづき) そして、契約書にサインしてから1週間ほどで、メイドさんがうちにやってきました。この1週間のうちに、エージェントが労働省(MOM)にメイドさんを登録したり、健康診断に連れて行ったり、諸手続きをしてくれました。 で、ようやくやってき…

うちもいよいよメイド採用♪ そして、「メイドさんようこそ!」⇒一日で「帰れ!」ってなった話⑥

(前回↓ のつづき) さて、そんなこんなでミャンマー人のメイドさんを採用する、ということになったのですが、インタビューのアレンジやら書類手続きやらの合間に、エージェントさんからいろいろミャンマー事情などを聞いているうちに、だんだん複雑な心境に…

うちもいよいよメイド採用♪ そして、「メイドさんようこそ!」⇒一日で「帰れ!」ってなった話⑤

(前回↓ のつづきです) さて、そんなこんなで、我が家もメイドさんを採用することになったわけですが、まず、メイドエージェンシーを選ばなければいけません。メイド大国シンガポールにはあまたのメイドエージェンシーがあり、中には悪質なのもあるみたいで…

うちもいよいよメイド採用♪ そして、「メイドさんようこそ!」⇒一日で「帰れ!」ってなった話④

(前回↓ のつづきです) さて、ひとしきり嫁様と電話で話したその日、子供を迎えに行くとベビーシッターさんはにこやかで、もう大丈夫そうでした。 で、やれやれといきたかったのですが、どうもベビーシッターの旦那さんの様子がおかしいのです。 いつもベビ…

うちもいよいよメイド採用♪ そして、「メイドさんようこそ!」⇒一日で「帰れ!」ってなった話③

(前回↓ のつづき) で、嫁様から不機嫌そうな電話がかかってきたわけですが、いわく、ベビーシッターさんがめっちゃ怒ってたと。 ……なんで? 何が起きてたのかを詳しく聞くと、まず、私が送ったメッセージを見て激高したらしい。で、うちの嫁様に「電話くだ…

うちもいよいよメイド採用♪ そして、「メイドさんようこそ!」⇒一日で「帰れ!」ってなった話②

前回↓ のつづきです さて、前回は、ベビーシッターさんに、娘が学校でう○○をもらして汚したパンツを夜までかばんに入れっぱなしにされてしまった、というお話でした。 まあ、仕事が終わって、ベビーシッターの家に子供を迎えにいって、家に帰って、「さて洗…

うちもいよいよメイド採用♪ そして、「メイドさんようこそ!」⇒一日で「帰れ!」ってなった話①

えー、突然ですが、うちもとうとうメイドさんを採用することになりました。 メイドを採用することになった理由は、子供ももう4歳になるし、いつまでもベビーシッター さんにお願いするのもどうか、ということなんですけど、先日ちょっとした事件(?)がありま…

シンガポールって株のキャピタルゲインは無税だよね?の確認した

最近、株式投資とかやって資産を増やしてやろうかとたくらんでいまして、色々と調べておりました。 最初は、シンガポールにいるんで、シンガポールの株を買おうかと思って、上がりそうな株を物色しては日々の株価をチェックしてたんですけど、なんというか、…

SGX上場のNoble Groupの株価が異常に下がってるんだけど、買うべき?への回答

嫁様がSGXに上場されているNoble Groupの株価がすごく下がったというニュースを見て、今買ったら儲かるかな?と聞いてきたので、証券アナリスト挫折組の私が、解説いたします!(泣) I. Noble Groupの株価について Noble Groupの株価は、8月10日の終値で0.1…

シンガポールの本屋がなくなるワケ…たぶんあってる

キアスー参戦して、週末に娘はspeech&dramaの英語のクラスに通っていますが、余裕で'Got have.'(あるよ)とか言っちゃってます。う~ん、高い金払って通わせてる意味あるのかな?まあ、かわいいからいいか。(←よくねぇ) それはさておき、先日、同じクラス…

たんてぃあお(子供のお仕置きスティック)の是非

みなさん、’たんてぃあお’ってご存知でしょうか? って、ご存知なわけないと思いますので、説明いたしますと、こんなのです↓ 子供が悪いことをしたら、ピシッとやる、あれです。別名、お仕置きスティック、cane stick、dicipline stickですね。材料は硬い藁…

ピアノのフタを「バーン」して店員に思いっきりいやな顔された話

シンガポールで生活していると、いろいろと'もやっと'することがあります。(よね?) 以前、娘が音楽の習い事のクラスに通っていたのですが、そこにピアノとかの楽器売り場が併設されていました。子供のクラスが終わったら、よくそっちに行って、ひやかしで…

ワクにとめてクーポン入れても駐禁とられた!と思ったら、逆走の罪だった。。

先日、いつきに天丼食べにいったんですけど、天丼食べて戻ってきたら駐禁切られてるんですよ! パーキングクーポンもちゃんと入れたのに、なんでやねん!と思ってチケット見たら、 Rule Infringed : Parking Against Traffic Flow って書いてありました。 罰…

子供の保育園の長期休みの宿題で、工作のプロジェクトが2つも出た。。

今月は、子供の保育園はお休みです。 まあそれはいいのですが、休み中の課題として、 「好きな動物」と「好きな食べ物」を作りましょう、で、新学期にクラスで説明しましょう みたいな課題が出ました。中国語クラスと英語クラスで、ご丁寧にひとつずつボール…

ROWENTAのアイロンがいい!!

私は、もし独身だったら、アイロンがけがめんどくさいので、会社の服はクリーニングに出して、下着しか洗濯しないのですが、残念ながらもうそんな生活を送ることは許されないので、節約のため自分でアイロンをしています。嫁様の服も子供の服も私がアイロン…

ショッピングモールの駐車場で財布ひろった話

先週末、とあるショッピングモールに行ったのですが、クルマをとめて足元をみると財布が落ちていました。 一瞬、メンドクサイのでそのままほっておこうかとも思ったのですが、きっと落とした人は困っているに違いないと思い、拾い上げると、 身分証明書は入…

シンガポールに温泉施設…フルーツ牛乳飲みたい

シンガポールには入浴の習慣がなく、シャワーばっかりです。 たまには風呂に入りた~い、と思うのが日本人の心情ですが、最近は日本式の温泉施設ができたようです↓ てっきりみんな水着を着て入るのかと思いきや、すっぽんぽんで入るみたいですね。。 (入浴…

無料で…いいんですか!? 子供の日本語学習のために泣くほどありがたいウェブサイト3選

うちの子はローカル組ですが、名前は日本人の名前です。 で、将来はシンガポール人になるか、日本人になるか、本人に決めさせようと考えています。 ちなみに、シンガポールの法律では、シンガポール人と外国人との間に生まれたシンガポール国籍の子供は、21…

シンガポールの小学校に入るために必要なもの…それはコネ!

今年も、シンガポールの小学校のRegistrationが迫ってきました。Registrationとは、ローカル小学校の入学手続き、出願のようなものです。 シンガポールの学年は、1月始まりですので、1月の時点で子供が6歳になっている年が小学校入学の年です。 で、その前年…

娘の保育園の保護者面談で通知表を渡されたゾ

と意味なくクレヨンしんちゃん風タイトルにしてみましたが、先週の土曜日は娘の保育園の保護者面談でした。 今年の1月から始まった新学年、保育園2年生(N2: Nursery 2)のターム1が終わり、そのフィードバックをしてもらうということで、portfolioという成…

クレジットカードのannual feeを電話でwaive, waive!!さもなきゃカード解約するぞっておかしくない?

シンガポールでクレジットカードを作って使っていると、年会費(annual fee)が請求されてくることがあります(ふつうのカードで200ドルくらい)。 で、その年会費は、カード会社に電話して、「annual fee waiveして!」というと、ほぼ間違いなく、なくすことが…

うちの宦官ウサギ(血統書つき)

うちにはオスのウサギ(ホランドロップ、耳が下にたれてるやつ)がおります。で、タ○タマがありません。で、血統書つきです。 1年半ほど前、ペットショップで嫁様が一目ぼれし、我が家に迎え入れられました。生後7ヶ月でした。 値段は1,000ドル近くしまし…

エンリッチメントクラス…うちも参戦

シンガポールの塾や習い事は"エンリッチメントクラス"と呼ばれています。 最初この言葉を聞いたときは、なんか、子供の全人格的なenhancementを狙ってるたいそうなものなのかと思いましたが、実は単なる塾や習い事でした。どう見てもTuition centerとか英会…

座敷わらしinシンガポール?

最近とみに暑いので、少し涼しくなる話を。。 半年ほど前のことですが、夜中に、子供が「ぎゃぁぁぁぁぁー!!」と叫んで飛び起きて、横で寝ている私の体の上に飛び乗ってきたことがあります。おどろいて「どうしたの?」と聞いても、おびえて泣くばかり。ベ…

過労死するシンガポーリアンもいる?

うちのおむかえさんファミリーのお父さんは、株のブローカー的な仕事をしているらしく、自分の客に株の売買を薦め、その出来高次第で収入が変動する、かなりストレスフルな仕事のようです。奥さんはシンガポールでも珍しい専業主婦。そちらのお父さんは、(お…

娘のシングリッシュに萌え死に "Papa do lah♪"

これはもうどうしようもないのですが、娘(3歳半)のメイン言語が英語になってます。そして、これまたどうしようもないのですが、シングリッシュです。 娘といっしょにいる時間はできるだけ日本語で話しかけるようにしていますが、 やはり一日の大半を英語…

「おふくろの味」がない国、シンガポール

シンガポールのほとんどの一般家庭は夫婦共働きです。そして、ほとんどの家庭が料理をしません。晩御飯の典型的なパターンとしては、①外で食べる、②買って帰る、③メイドが作る、といったところでしょう。たまに、④両親のところへ行って作ってもらって食べる…

リーゼントマネジャーさんに学ぼう

シンガポールにおける日系企業のありかたについて、いろいろと気づきがある、大変いい記事がありました↓ この方は、マイクロソフトシンガポールのマネジャーをされているということですが、非日系の、しかもマイクロソフトという一流企業で成功されていると…

今朝会った白人の話

私には、いつも車をとめている自分専用のマイポジ(非公認)があります。今朝も、いの一番にマイポジ(非公認)へ向かおうとしたのですが、前のBMWがじゃましてます。どこにとめよっかなーみたいな感じで、ふらふらした挙句、あろうことか私のロット(非公認…

シンガポールは日本の未来の姿か?

シンガポールの出生率は日本より低い1.2とされていますが、CIAによるとなんと0.81(!?)で、224カ国中最下位(以下参照)。 The World Factbook CIAが何をもって0.81としたのかはよく分かりませんが、いずれにせよ多くのシンガポール国民が子供を2人以上産むの…

父親の育児休暇が2週間に

昨日、こんなニュースが流れてきました↓ これは、子供が生まれたとき、父親が取ることができる産休、というか育児休暇(Paternity Leave)が、来年から、現行の1週間から2週間に増えるというニュースです。 現行制度で、年6日の子供の面倒見る休(?)(Child Care…

科挙の島 シンガポール

うちの子ももう3歳、そろそろ小学校のことをマジ真剣に考えなきゃ。。ってはえーよって?いや、これでデフォです。シンガポールでは。 シンガポールでは、子供たちは小6の時点で、PSLAという統一テストを受けさせられ、その点数いかんによって、エリート大学…

情弱日本人から見たシンガポール

シンガポールという国は、淡路島を日本国から独立させて、資本主義・市場競争原理の実験場として、淡路島国政府の厳格な計画とコントロールのもと、島の経済発展のために外国(日本含む)資本をぶちこみまくって、ニューヨークみたいなったようなもんです。ま…

オーチャードのマセラッティに思うこと

シンガポールで生活していると、いろいろとあります。本当にいろいろありましたので、そういうのも書いていこうと思います。。ほとんどが泣き言になるかと存じますが、リアルなシンガポールの姿を一人の苦悩する生活者としてぶつくさ綴っていきたいと思いま…