うちもいよいよメイド採用♪ そして、「メイドさんようこそ!」⇒一日で「帰れ!」ってなった話⑥

(前回↓ のつづき) さて、そんなこんなでミャンマー人のメイドさんを採用する、ということになったのですが、インタビューのアレンジやら書類手続きやらの合間に、エージェントさんからいろいろミャンマー事情などを聞いているうちに、だんだん複雑な心境になってきました。 まず、何故にこのメイドさんは、ミャンマーか…