シンガポールでC4カクタス買いました

シンガポールでカクタス買いました。日本発売まで実際乗ってみての感想等をお届けするのが目標です!がシンガポールの話もしまーす

嫁様のnagnag記録①

小言を言うことを英語でnagあるいはnaggingというわけですが、嫁さんのnagは、小言でも、がみがみでもなく、ほんとnagだよなぁ、たしかにnagでしかないわと思うわけです。私が至らないのは重々承知していても、その精神ダメージは第15使徒の精神汚染レベルです。

 

そういうわけで(どういうわけだ?)、なぜかアタマからすぐ消えて忘れてしまうダメ出し…ならぬ自己変革へのありがたいお言葉、嫁さんから突きつけられる要改善事項を、忘れないようにメモしていくことにしました。

 

さて、当方、車の運転はnagの地雷原であり、私はいつも細心の注意を払って運転しているつもりでしたが、先日もあえなく地雷を踏んでしまいました。隣のレーンに車線変更するためにウインカーを出してたのですが、自分のレーンの前も隣のレーンの前も空いていたのでそのままずーっと直進してから車線変更したところ、nagging session開始。

 

'I don't know what you're waiting for...'

 

来ました。空気に戦慄が走る一瞬。なんかやらかしたか?やってまいました??

そこからずーっと色々言ってましたが、要は(←これがいけないんでしょうね。。男女の脳の構造は違う。。)、

 

・最初から隣のレーンを走ることが分かってるんだからすぐに車線変更しない意味がわからない

 

⇒(苦しい言い訳)両方同じように前方がふさがってたので、どっちかがクリアになるか見てたんだ(と思う…ぼけっとしてただけかも)

 

・自分の前には大型トラック、隣の車線の前は乗用車。リスクからみてもトラックからはいち早く離れるべき。リスクとは、まず、前方視界がさえぎられる、また、大型のタイヤが爆発して死傷者が出る事故もニュースで見た。そもそも、大型トラックが前にいて、そのレーンのほうがスムーズに進むことなんてない。

 

・隣のレーンでシグナル出しっぱなしで車線変更しないまま走ってる車いたら、「何やっとんじゃ、入れさせるかヴォケ!」ってなるでしょ?後ろから車が来てるんだから、車線変更が遅くなれば遅くなるほど、事故のリスクが高まる。

  

・ドライバーは家族のために安全な運転をする責任がある。

 

ということでした。せ、正論すぎる。。情弱の私は、大型車両のタイヤが爆発するなんて、知りませんでした。これからは師匠と呼ばせてください。 

 

<今回の教訓>

 ひとつ、車線変更はさっさとし、

 ふたつ、デカい車からはすぐ離れるべし。

 みっつ、全ては家族の安全のため。

 

意識の高い嫁様を見習い、今後も精進いたします。