読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンガポールでC4カクタス買いました

シンガポールでカクタス買いました。日本発売まで実際乗ってみての感想等をお届けするのが目標です!がシンガポールの話もしまーす

クレジットカードのannual feeを電話でwaive, waive!!さもなきゃカード解約するぞっておかしくない?

シンガポールでクレジットカードを作って使っていると、年会費(annual fee)が請求されてくることがあります(ふつうのカードで200ドルくらい)。

 

 で、その年会費は、カード会社に電話して、「annual fee waiveして!」というと、ほぼ間違いなく、なくすことができます。

 

昔、嫁様が「annual feeがchargeされてるから、クレジット会社に電話してwaiveしてもらって」と言ってきたときは、「は?」と言う感じでした。さらに、waiveを要求して、できないと言われたら、「じゃあカード解約します」と言えというのです。

 

それって、踏み倒しと脅迫なんじゃ。。。とか思いましたが、どうもシンガポールでは普通のことのようです。

今日も会社の隣の席の人が「できなかったらカードキャンセルします」とか言ってました。会社の電話で(汗)。

 

最初こそドキドキして、ダメですとか言われたらどうしようとかビビりまくってましたが、普通に電話してwaiveお願いしたら、あっさりやってくれました。

 

さらに、カード会社もオペレーターのリソースをwaive案件に費やすのがあほらしくなったのか、いつの間にか、電話の自動応答システムでannual feeのwaiveができるようになってました。

 

"For annual fee waiver, press 3♪" みたいな。

 

これはこれで、人にお願いしなくていいので、非常にありがたかったのですが…。

 

やっぱりなんか変ですよね??

 

必要な経費であるから請求しているわけで、払いたくないと電話で言ったらなくせるんだったら、最初から請求スンナって話ですし、また、実はシンガポールのほぼ全ての人がwaiveしてるのに、その事実を知らない人は、払うもんだと思って払うじゃないですか?

 

じゃあこれ、「情弱ビジネス」ですよね?

すごくフェアじゃないと思います。

 

これがシンガポールだけの話なのか、他の国でも一緒なのかはよく分かりませんが、もし律儀にannual feeを払っている方がおられましたら、カード会社に電話してwaiveしてもらいましょう。

過去に払ってしまったannual feeもwaiveできるかもしれませんよ。

"waiveできるなんて知らなかったよー。なんで契約のとき説明しねーんだよー。無知から金ぶんだくる商売やってんのかよおたくらはー"。

くらいくどくど言えば返してくれますよ。

だめだったらカードキャンセルすると伝えましょう。

 

ちなみに、すんなりwaiveできるのは、以下の条件を満たす場合のようです。

 ①普段から使っているカードである

 ②今まで支払いに遅延等がない

 ③そのカードを発行している銀行に口座を持っている

 

①と②を満たせば、ほぼ間違いなくいけるでしょう。 

普段使っていないカードでも、「これからいくらいくら使うからwaiveして!」とかいうのもアリだそうです。

 

万一、交渉決裂して、本当にカードキャンセルする場合は、今までたまったポイントや特典をすべて還元してからにしましょう。

また、使い勝手の良いカードや、お店の割引等で捨てがたいカードの場合は、素直に年会費を払ったほうがいいケースもあるかと思いますので慎重に。

 

私は情弱なのでこういうものに気持ち悪さを感じますが、「知らないほうが悪い」っていうことなんでしょうかね。。