シンガポールでC4カクタス買いました

シンガポールでカクタス買いました。日本発売まで実際乗ってみての感想等をお届けするのが目標です!がシンガポールの話もしまーす

無料で…いいんですか!? 子供の日本語学習のために泣くほどありがたいウェブサイト3選

うちの子はローカル組ですが、名前は日本人の名前です。

で、将来はシンガポール人になるか、日本人になるか、本人に決めさせようと考えています。

 

ちなみに、シンガポールの法律では、シンガポール人と外国人との間に生まれたシンガポール国籍の子供は、21歳になったときに、シンガポール国民になるかどうかを決めることになっています。(出生証明書にはっきりと明記されています)

 

ですので、子供が将来日本人になることを選んでも困らないように、私が日本語のサポートをしっかりとしてあげねば、と思っています。

 

しかし言うは易しで、英語と中国語の環境で一日の大半を過ごす娘は、すでに私に英語で話してきますし、困ったな~と思っていたところ、「これさえあればなんとかなる!!」という、死ぬほどありがたいサイトを見つけることができました。

しかも、驚くことに全て無料で利用できます!!

 

まずは、素晴らしいプリント教材のサイト。

「ぷりんときっず」様と、

「ちびむすドリル」様です。

 

どちらのサイトも、無料なのが信じられないクオリティで、カラフルでかわいいプリントは、子供に楽しく勉強させる工夫でいっぱいです!

 

うちの子はようやくひらがな50音が読めるようになりましたので、これらのサイトを見つけてからは、毎日、****でカラー印刷したことばの練習プリントを家でやらせるようにしています。

 

一日一枚、ちゃんときれいに書けたら、ハローキティのシールを1枚あげて、できたプリントに貼らせます。で、赤鉛筆で大きなハナマルと、「よくできました」を書いてあげて、ほめてあげてます。

これで、今では自分から2枚やるようになりました(・∀・)

 

そして、最近見つけて、今後の子供の勉強に光明を見出すことができた、極めつけがこちら。 

NHKの教育番組2000本、クリップ5000本が無料ですよ!?

これで、日本のカリキュラムが学べます!

椅子の座り方や、トイレを我慢しないことなど、学校生活で必要なことも楽しく学べます!!

 

と興奮しまくりなのですが、どれも有名なサイトでしょうから、私が知らなかっただけかもしれません。。

うちはこの3本柱で、子供の日本語の危機を乗り切っていきたいと思います。

 

昨日は、早速NHKの「で~きた」を子供に見せてみたところ、デキナイヲデキルマンの歌と踊りに、めっちゃ食いついてました。

よかった~、のですが、

♪できなーい できなーい できなーーいを できーーーーる まーーん♪

が、わたしの耳から離れなくなってしまいました。

今度は、全身タイツの

すとれっちまーーーーーーーーん!

もトライしたいと思います。

(NHKの番組、いつからこんなにハイテンションになったんでしょうか。。)

 

つづいて、「おはなしのくに かさじぞう」を見せてみました。

 

実は、iPadのアプリに、絵本の読み聞かせをする「おとえほん」 というのがあり、ずっとそれを使って読み聞かせをしていたのですが、なぜか「かさじぞう」だけがお気に入りで、最近は「かさじそう~♪」とせがんでくるようになってました。

また、何回も読んであげてると、だんだんセリフを覚えてきて、子供がそこの朗読を分担するようになってきました。(「きもの~、きものはいらんかね~」とか、「ふぅ~さむいの~~」とか)

 

そんなわけで、子供がみたがったのですが、NHKの番組は、おとえほんのように全部イラストではなく、実写部分が多いのでどうかなぁと思ってたのですが、意外にも渡辺哲さんがおじいさんの格好をして動いてるのがハマったようで、ウケてました。さすがプロの俳優さんだ(°▽°)

また、おとえほんの効果で言っていることもだいたいわかるようで、「わかる?」と聞くと、ウンウンとうなずいてました。

  

そんなこんなで、日本の、パブリックマインドにあふれた素晴らしい方々のおかげで、 子供と一緒に、楽しく日本語を勉強していくことができそうです。 感謝です。