シンガポールでC4カクタス買いました

シンガポールでカクタス買いました。日本発売まで実際乗ってみての感想等をお届けするのが目標です!がシンガポールの話もしまーす

VRってディストピア感が半端ないんですけど。。

プレイステーションVRの販売が開始されたり、最近、VR(Virtual Reality:仮想現実)の話題がどんどん出てきていますね。

ちなみにゲーム業界では、2016年はVR元年と呼ばれているようです。

結構な値段がするにもかかわらず、プレステVRには予約が殺到し、海外のゲームファンの注目度も高いようですし、いよいよVRハジマタか?って感じですね。

 

なんでも、おもちゃの世界にまでVRが登場したようです↓

ゴーグルつけてる子供の絵って、なんともいえない不安な気持ちにさせてくれるんですが、来るべき未来を暗示しているようにも思えます。

 

個人的には、このVR、いやな予感しかしない…。

 

いやな予感①

世の中の半分は男性でできていますので、起きるべきことが起きるべくして起こるでしょうから、今、リアルを降りちゃって2次元に行っちゃってる人たちは、今度は仮想リアルに行けるようになりますよね。

「リアルより仮想リアルのほうがいいんだ!俺、仮想リアルに嫁がいるんだ!」みたいになるでしょう。 

 

いやな予感② 

どうせコレで星座の勉強できますとかいう話なんでしょうけど、子供はVRでゲームするに決まってんじゃん!VRは、親として子供に買い与えてはいけないものリストのトップ確定!

 

近くない将来、こんな感じですよ、きっと。

 

 ママ:「しょうちゃ~ん、ゴハンよ~?」

 

 しょうた:「………」(手をわきわきさせながら没入)

 

 ママ:「しょうちゃん?しょうた!!」

 

 しょうた:「はっ!!!!」

 

…ってこんなお茶の間いらんわ!

 

シナリオその2

 ママ:「パパ、ゴハンよ~?」

 (以下略)

 

いやな予感③

コレ読んでください↓  

あと、こんな記事も。未来の学校こうなっちゃうの?

(カドカワのやっちゃえ感ハンパネェ。。)

 

と、いうわけで、いやな予感しかしないVRですが、楽しみなこともあります。

コレです↓

(これ、ほっしぃ~~~~~!!)

 

初音ミクさんのコンサート、「マジカルミライ」を、家にいながらにして会場にいるかのような臨場感でVRで楽しめるようにもなるでしょう。

あるいは会場にいる人も全員VRのゴーグルをつけるようになるのかもしれません。

Youtubeではじめて「マジカルミライ」の映像を見たときは、「これ、なにが起きてるの…?」と、まず理解するまで時間がかかったものですが、こういうのも当たり前になる未来がきっと来るんでしょうね。

 

はたしてそれがマジカルな未来なのか、ディストピアな未来なのか、正直分かりませんが、私はその日が来るのを楽しみに待ちたいと思います。(うちは家庭の事情でこの手のモノはゼッタイに買えませんが。。)