読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンガポールでC4カクタス買いました

シンガポールでカクタス買いました。日本発売まで実際乗ってみての感想等をお届けするのが目標です!がシンガポールの話もしまーす

待ちに待ってないff15が発売される

今日、いよいよフィナルファンタジーシリーズの最新作、FF15が発売されます!

 

…といっても、私、子供のときから、FFシリーズをやったことが一度もないがゆえに、「ふーん」という感じだったんですけど、今回のFFはなんだかとても興味が出てきました。

 

というのも、発売直前になって、ネット上で壮大なネタバレ騒ぎが起こってて、業を煮やしたスクエニの株主が経営者の責任追求をするとかいうあれまーな事態となっているのです。

 

どうやら、発売前のゲームを手にすることができる海外の流通関係者が、とっととゲームをクリアして内容をネットでバラしまくったということらしいのですが、なんか、そういうのって非常に残念ですね。

 

仮にもゲーム業界で働いてるんなら、ユーザの楽しみを奪ってしまうようなことは普通しないと思うのですが、どうやら世界は善意では出来てはいないようです。

 

で、そのネタバレをやってくれちゃったのが海外の人らしいんですが、それをネットで拡散したのは日本人だから日本人がワルイみたいなことをスクエニ側が言ってまた炎上したとかなんとか、なんだかよく分からんことになってます。

 

個人的には、特にもうゲームやったりしてないので(ホントはやりたい)、実害ってないんですけど、やっぱり、楽しみにしている作品のネタバレとかされたら、ぶち切れますよね。注目されたいのかなんだか知りませんが、そういうネタバレ的なことやって楽しんでる人って、子供じみてるなぁと思います。

 

今回のネタバレも新作の売上に少なからず悪影響はあるでしょうから、こういったネタバレ行為は今後、犯罪行為として取り締まられるようになるのではないかと思います。 

 

さて、気づけば、プレステももう4になっちゃってて、FF最新作も驚愕のクオリティのようですが、その一方で、驚愕の開発費がかかっているはずですから、相当数を売り上げないと経費を回収できませんね。

 

そう考えると、今のゲーム業界って、映画産業に似てきちゃってるんじゃないかなと思います。ハードのレベルが上がりすぎちゃってて、すごい実写みたいなクオリティですし、ムービーなんかまさに映画って感じです。

今回のFFは、旧作のファンからは結構ぼろカスに言われてて、とくにイケメンの主人公たち4人が男だけで車に乗って旅をする、的なのが許せないらしいです。

 

じゃあどうしたらよかったんだろうとか思いますが、やっぱりパーティーにかわいい女の子が入ってないとだめってことなんでしょうね。

 

でも、ファンタジーっていう割には、結構リアル路線なので、男3人女1人とかだったら、野宿とかした日にゃ、変な妄想しちゃううじゃないですか。(反論は認めない)

 

製作サイドも、旅をテーマに、「スタンド・バイ・ミー」みたいなのを意識しているようなので、野郎だけの旅でいいと思いますけど。。

 

みんなホスト顔、っていうのは、まあ、、女性ユーザを意識しているっていうことで、いいじゃないですか^^

 

ちなみに、かわいい女の子が飛び入りで車に乗ったりするらしく、そのときはヤロー4人の時とは会話の感じが微妙に変わるとか、そういうの、面白いよ。

 

私のように、FFを全くやったことがないとか、興味がなかった人が、結構やってみたくなるゲームということで、FF15は意外にヒットするんじゃないのかな、と思っています。